プロフィール

猫のて

Author:猫のて
福岡県でビーズ教室
をしています。
お知らせと日常と・・・・。

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター



岩田屋コミュニティカレッジ

2016年春季講座4月~6月のご案内

はじめてのビーズステッチ刺しゅう

4月2日(土)スタート
第1、3土曜日
13:00~15:00

定員10名まで

☆3月31日に締切いたしました☆

夏季講習募集は6月より行います

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ビーズステッチとビーズ刺しゅう中級クラスⅠ」
①第1、3火曜日
10:00~12:00

「ビーズステッチとビーズ刺しゅう中級クラスⅡ」
②第2、4土曜日
13:00~15:00

こちらのお教室は現在募集しておりません


岩田屋コミュニティカレッジ
福岡市中央区天神2-14-8福岡天神センタービル14階
092-781-1031

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ビーズ
昨日の朝、リューが旅立ちました。
りゅーの様子がおかしくなってからの3ヶ月、
病院に通院しておりましたが
どこを検査しても悪いところは見つからず、
病状の原因がわからず仕舞いでした。
前進しようとすると、何かに後ろ足をひっぱられているような状態になり後ろに後ろに引きずり込まれていくのです。
過去にもこんな案件はないらしく、心の病気としか診断
が出ませんでした。
日増しにひっぱられる力(?)が強くなり、部屋中を後ろにひきずりまわされおかしくなっていくリュー。
それでも前へ行こうと必死にもがいていました。

この3ヶ月は、私自身大きな問題に悩んでいました。
まるでそれと比例していたようでした。
そして、私が私の中で悩みを整理できるようになった
よく翌日、
リューは旅立ちました。

猫バカのおばがあの子は、あんたをかばったんだよ。
守っていたんだよ。
猫はそう言う生き物なんだから。
と言いました。

私もそんな気がします。
苦しんでいるリューは私だったのかもしれません。

リュー今まで守ってくれてありがとう。
ごめんね。と伝えたいです。

私の問題はまだ解決はしていませんが
何もかも受け入れる事ができました。
まだまだ、時間がかかることですが、今の私ならやれます。

両親が亡くなってからの13年間、3匹の猫に守られてきた気がします。
不思議な気持ちです。







スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 猫の手も借りたい all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。