プロフィール

猫のて

Author:猫のて
福岡県でビーズ教室
をしています。
お知らせと日常と・・・・。

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター



岩田屋コミュニティカレッジ

2016年春季講座4月~6月のご案内

はじめてのビーズステッチ刺しゅう

4月2日(土)スタート
第1、3土曜日
13:00~15:00

定員10名まで

☆3月31日に締切いたしました☆

夏季講習募集は6月より行います

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ビーズステッチとビーズ刺しゅう中級クラスⅠ」
①第1、3火曜日
10:00~12:00

「ビーズステッチとビーズ刺しゅう中級クラスⅡ」
②第2、4土曜日
13:00~15:00

こちらのお教室は現在募集しておりません


岩田屋コミュニティカレッジ
福岡市中央区天神2-14-8福岡天神センタービル14階
092-781-1031

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ビーズ
夜中に猫の様子がおかしいのに気がつきまして・・・・。

私の素人判断では、「尿道結石」。
過去に飼っていた子も同じ状態になったことがあったので、たぶん間違いなく。
去勢したオス猫には、よくあることです。

朝まで待って、病院に連れて行こうと思ってはみたものの。
病院が開くまでは、9時間あります。
9時間もこの状態だと、尿毒症起こして開腹手術。
もしくは、毒がまわって死んでしまうかも。
この日は、お教室で朝から出かけていたので、もしかしたら朝からこの状態だったかもしれないし。
朝からだったら、タイムリミットも近いのでは?

そう思ったら、いてもたってもいられなくなって、噂に聞いていた月隈にあるペット救急センターへ連絡。
都市高をぶっとばして行ってきました。
車に慣れていない猫はギャーぎゃーなきわめくし、大宰府方面の都市高はカーブは多いし怖かった。

月隈で降りてしばらくすると、ガソリンスタンド?と言う建物が。
ここがペット救急センターでした。
たぶん、以前はガソリンスタンドだったのでしょう。

夜中なのに、たくさんの先生と看護師さん。
早速見てもらうと、「尿道結石」でした。

詰まった石を細い針で除去してもらい、注射器でおしっこを抜き取ってもらいました。
早い段階だったので、血尿もまじってなくて尿毒症もおこしていないとのこと。
無理をして連れてきてよかった。

その後、カテーテルを入れて数回膀胱を洗浄してもらいました。

この間、3人に押さえられ猫はギャーア、ギャーアなきわめき、暴れ。
それを見ながら、私は大笑いしてまして(ひどい飼い主)
猫にも色んな性格があって、この子はだいぶ大げさな子なので。

でも、笑える状況でよかった。
開腹になっていたら、それどころではなかったでしょ。

血液検査の結果も正常値内でした。
おしっこには、結晶がいっぱいあったので、これからコントロールが必要だと言われました。

帰ってきたのは3時過ぎ。
猫の様子をみつつ、寝たのは5時過ぎ。

翌日、近所の病院へその後のアフターケアを相談。
びっくりしたのは、救急センターのカルテが届いていたところ。
かかりつけの病院を聞かれたのは、このせいだったみたいです。

これからは、お薬と食事療法(PHコントロール)をやっていく事になりました。

これが、木曜の夜中~金曜の出来事で大騒動な一日でした。
翌々日は、ぐったり飼い主。
土曜は、昼過ぎまで眠り続けました。

猫も疲れている様でこの二日間眠り続けています。
まだ、おしっこを1回もしないので、心配なんですけどね。
2009_0625_000200-CIMG0941.jpg
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 猫の手も借りたい all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。